気になるニュース

自分の気になるニュースやスレッドをまとめています
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤ちゃん、助産師にビタミンKの代わりに「ふしぎな自然治癒力アップ薬」飲まされ、ビタミンK欠乏になり死亡→母親が提訴

1☆ばぐた☆◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2010/07/09(金) 10:18:16 ???0

★「ビタミンK与えず乳児死亡」母親が助産師提訴

・生後2か月の女児が死亡したのは、出生後の投与が常識になっているビタミンKを与えなかったためビタミンK欠乏性出血症になったことが原因として、母親(33)が山口市の助産師(43)を相手取り、損害賠償請求訴訟を山口地裁に起こしていることがわかった。

助産師は、ビタミンKの代わりに「自然治癒力を促す」という錠剤を与えていた。
錠剤は、助産師が所属する自然療法普及の団体が推奨するものだった。

母親らによると、女児は昨年8月3日に自宅で生まれた。母乳のみで育て、直後の健康状態に問題はなかったが生後約1か月頃に嘔吐(おうと)し、山口市の病院を受診したところ硬膜下血腫が見つかり、意識不明となった。入院した山口県宇部市の病院でビタミンK欠乏性出血症と診断され、10月16日に呼吸不全で死亡した。

新生児や乳児は血液凝固を補助するビタミンKを十分生成できないことがあるため、厚生労働省は出生直後と生後1週間、同1か月の計3回、ビタミンKを経口投与するよう指針で促している。特に母乳で育てる場合は発症の危険が高いため投与は必須としている。
しかし、母親によると、助産師は最初の2回、ビタミンKを投与せずに錠剤を与え、母親にこれを伝えていなかった。3回目の時に「ビタミンKの代わりに(錠剤を)飲ませる」と説明したという。

助産師が所属する団体は「自らの力で治癒に導く自然療法」をうたい、錠剤について「植物や鉱物などを希釈した液体を小さな砂糖の玉にしみこませたもの。適合すれば自然治癒力が揺り動かされ、体が良い方向へと向かう」と説明している。

日本助産師会(東京)によると、助産師は2009年10月に提出した女児死亡についての報告書でビタミンKを投与しなかったことを認めているという。同会は同年12月、助産師が所属する団体に「ビタミンKなどの代わりに錠剤投与を勧めないこと」などを口頭で申し入れた。

ビタミンKについて、同会は「保護者の強い反対がない限り、当たり前の行為として投与している」としている。

 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100709-OYS1T00214.htm


3名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:20:25 ID:h/H2GXe80

またカルト組織かよ。
パチンコもそうだけど「もうこうなったら宗教根絶しようぜ!」と思わないのはどうしてよ?

80:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:38:36 ID:bwy4FMFy0

>>3
人間の大部分は弱い存在だからさ。

8:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:21:04 ID:W8oQ8IVz0

普通に殺人として起訴しろよ

9名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:21:13 ID:QmDfUnJB0

>3回目の時に「ビタミンKの代わりに(錠剤を)飲ませる」と説明したという。
ここで気づくべきだったな。

487:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:52:22 ID:jMQP6N2E0

>>9
ちゃんと読めよ。気がついたからこそ3回目はビタミンKだったんだろうが。

13:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:23:52 ID:S+xUBVXg0

そういえばうちの子も1ヶ月検診で
黄色い液体を注射器のようなものでのまされてたなぁ

おいしいのか、目が「もっとくれ」という形相だった

14:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:24:00 ID:SIrzwX7B0

初産じゃわからないよ

15名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:24:01 ID:I3P5MITu0

アトピーでもステロイドを毛嫌いしすぎて、わけわからん自然食品に手を出して
いつの間にかカルトに入信とかあるよな。

491名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:53:28 ID:35GjmWg8O

>>15
うちの子はステロイド毎日塗りまくってアトピー克服したけどな。
地元の医者じゃ手におえなくって、大学病院紹介された。
そこの先生の指導の元治療したら良くなったよ。
ステロイドに対する知識も無いくせにマスゴミの情報を鵜呑みにしすぎなんだよ。
医者とマスゴミのどちらが信頼できるのかと。

511名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:58:36 ID:a/kPUb2e0

>>491
親戚の女の子がアトピー重くて長年治療しても良くならなかったのか
親が焦って聖水みたいなのに騙されて家にも売りつけに来るようになった事あった。
中学生位で一気によくなったけど、小学校時代は皮膚が本当に痛々しかったから
親としては辛かったと思う。

でもそういう親の心の痛みを利用して自然食品とか売りつけようとする
汚い奴のが信じちゃう親より悪いんじゃないかな。
藁にもすがりたい人の話を聞いてやって医師でもないのに処方してやって
いいボランティア気分と金儲けと両方味わってる奴が。

525:◆65537KeAAA :2010/07/09(金) 12:02:25 ID:BvrIXIIOP

>>511
近所の家の孫がほとんどの穀物がダメってかなりキツイアレルギーなんだが
かかりつけの医者が「農薬が悪い」って言ってるらしく、むちゃくちゃ高い無農薬野菜で育ててるらしい。
無農薬野菜を売ってる店も紹介してもらったとか。
「その医者、キックバックでももらってんじゃねぇの?」とかは思っても言えない。

20:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:25:28 ID:WyuyA/pk0

助産師が所属する団体とは何所だ?

23名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:26:39 ID:yiMU6dK30

ビタミンK飲ませないと死ぬって、昔の赤ちゃんは飲んでないのに?
まあ危険回避なんだろうけどさ。

44:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:33:09 ID:grYWhiE+i

>>23
だから昔は赤ん坊はよく死んだんだよ

54名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:34:36 ID:BRAlqHaa0

>>23
だから昔に比べて今は乳児死亡率が劇的に改善しているんだよ

96名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:40:58 ID:yiMU6dK30

>>54
乳児の死亡は別にこれに限ったことではないと思うけど。
そもそも他の栄養状態が良くてもビタミンKを別に摂取しないと
極端に死亡率が高いって生物としておかしいだろ。

108名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:43:01 ID:4w/MPzCXP

>>96

別に人類の進化は現在で停止しているわけではない

その通り「生物としておかしい」から改善しようとビタミンKを作れない個体を
自然淘汰していたのに、わざわざそれを人工的に停止して劣悪遺伝子を
もった個体を何世代も維持させて、自然淘汰を阻害してるんだよ

128:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:45:35 ID:6GO6wkBB0

>>108
自然淘汰で乳児が死んだら、
医者が医療過誤で訴えられかねない世の中だからな。

132:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:45:58 ID:HnFysTimO

>>108
不思議な薬を飲ませる行為も本来自然淘汰されるべき個体に手を入れてるな
ただちにやめるべき

144:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:46:55 ID:wCtJU0qP0

>>108
じゃあ自分に子供がいたら飲ませない?病気があったら治療しない?
自分が子供の時に投与されていた?

170名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:52:23 ID:4w/MPzCXP

>>108
別に俺はこの怪しげな薬の団体の見方ではなく
>>109の主張が出てくるよりも早く、論点をまとめてとっくに>>90で説明しているのだが
なぜそれがわからない?

おまえらは本当に馬鹿の集まりだな

>>142
それが「自然淘汰によって改良されうる種の欠点」であるのなら、極論すればそうなる
だがそれがそういうものかどうかはまた別の議論を要するだろうよ
今しているのは、ビタミンKを作れない個体の自然淘汰の話だ

179名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:53:46 ID:hVrX4O7g0

>>170
だからビタミンKを作れる個体なんてものは人類に存在しないんだけどw
「ビタミン」ってどういう基準で分類されてるか知ってる?w

199名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:56:41 ID:x76S4Bm10

>>179
腸内細菌が作ってくれるらしいけど
それを人間が吸収してるかどうかは分からんね

225名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:59:48 ID:fSss1Auc0

>>199

どっかのイモしか食わない原住民のビタミン不足は
イモから必要な栄養素を分解する腸内細菌が補ってるってなんかで見たな
ホントどうかわからんが

240:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:02:07 ID:x76S4Bm10
>>225
結構民族ごとに腸内細菌とか酵素の違いがあるらしいね

他民族の食事を真似したら
腸内細菌が足りなくて体を壊したりw

シロアリが木を食えるのも、木を消化して栄養にできる酵素を持ってるからだそうな

202名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:57:00 ID:wLtTo4HC0

>>170
エホバの商人か?

一生医者に行くな

231名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:00:49 ID:4w/MPzCXP

>>202
>>90
はたしてこれは容認されていいことなのか、こういうことをまず考えるべきだ
俺はあくまで、そういうことを考えろということを言っている

ログでレスできるような絡み方をするな低脳。お前の発言は無駄だ

>>203
その通り
現在は劣悪な遺伝子が人類という種の中に放置されている
そういうことを認識しなければならない

>>204
>>90
馬鹿は安直に「キチガイ団体は怖いね」という話しかできないだろうが、
俺は全く違う問題点を指摘する

>新生児や乳児は血液凝固を補助するビタミンKを十分生成できないことがあるため、
>厚生労働省は出生直後と生後1週間、同1か月の計3回、ビタミンKを経口投与
>するよう指針で促している

この話だ。じゃあ昔はどうだったのか
こういった。この話題はこのスレでやるべき話だ馬鹿者
低脳は黙って俺の話を聞いていろ

243:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:03:01 ID:CXvIPR8h0

>>231
栄養摂取の話に関して言えば昔も今も大差ないだろ
栄養状態がよければ生きるし、悪ければ死ぬ
それだけだ

252:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:04:39 ID:e6NP5LHF0

>>231
謹んで
お断り申し上げます
      ハハ
      (゚ω゚)
     /丶y/ \
 (゚д゚)|o|=宗=|o|
くリ=ッ=L>L_|ヘヘヘヘ|_亅
じ(ノルハ)Jヒ)」」」」」」(ソ


>>245
暇なんだろ。

269:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:08:20 ID:IDdKWbew0

>>231
容認も何も、多数が求めた結果を否定するのなら未開の無人島にでも行くしかないぞw
多数が求めた結果の上で「キチガイ団体は怖いね」と言っているだけだろ。
要するに、君やキチガイ団体は少数ということだよ。
そもそも自然な種の進化なら君も存在していないわけだよw

204名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:57:31 ID:y4JimbYo0

>>170
>個体の自然淘汰の話
ほかの板でやれよ

477:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:50:08 ID:TUtqMGjr0

>>96
エホバの証人にでも入ってる?

104:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:42:39 ID:U7lqOgsU0

>>23>>28
俺もその点に驚いたわ。

かつて乳幼児死亡率が高かったのも、そういうのがあるんだな。

24名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:27:33 ID:6BB+QFdT0

「考えりゃわかるだろ」ってのは、単なる後出しジャンケンです。

32名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:29:49 ID:y4JimbYo0

>>24
必要栄養素を摂取する代わりになんで自然治癒力を促進すんだよw
後出しも何もないだろ

43名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:33:09 ID:6BB+QFdT0

>>32
「病院で」「白衣の人から」言われて、断るのか?

61:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:35:26 ID:XYD8TxARP

>>43

病院?白衣の人?

63名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:35:36 ID:y4JimbYo0

>>43
助産師って病院で白衣着て処方箋出してるの?

125:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:45:30 ID:6BB+QFdT0

>>63
>>1
>母親にこれを伝えていなかった。

すまん。間違えた。助産婦が勝手にやっていたようだ。
で、やっぱり「自らの力で治癒に導く自然療法」は
母親に言っていないようだ。
「考えりゃわかるだろ」は無いな。

81:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:38:41 ID:yHCRDpd5O

>>43
ゆとり?

65名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:36:13 ID:2OBJjtad0

>>32
十二分に科学的かつ合理的な説明が無ければ断るね。

99名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:41:27 ID:wCtJU0qP0

ホメオパシーでしょ
検索すればわかるけど、助産院 ホメオパシーで検索すれば山のようにでるよ

例えば 兵庫県助産師会主催でホメオパシー後援会なんて開かれてる
http://www.homoeopathy.co.jp/sinchyaku_new/index.cgi?index=1573

>>65
母親を洗脳してレメディの方が体にいいからシロップと同じだからといって、
レメディだけ与えるんだよ
妊娠してると体にいい、自然とかキーワードにひっかかりやすい

130:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:45:43 ID:d54DtskK0

>>99
リンク先の文章すごいな
カルト教団とかネットワークビジネスと
同様の胡散臭さが炸裂してる。

226:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:59:48 ID:MUw4MTxYO

>>99
勉強になった、こんなのもあるのか
しかし医療関係者がやるのは最悪だな

28名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:28:19 ID:M9cPCmO60

>新生児や乳児は血液凝固を補助するビタミンKを十分生成できないことがあるため、
>厚生労働省は出生直後と生後1週間、同1か月の計3回、ビタミンKを経口投与するよう指針で
>促している。特に母乳で育てる場合は発症の危険が高いため投与は必須としている。

母乳のみで育てることができないのが普通なんて、もう人間っていう種族は終わってんじゃね?

37:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:31:04 ID:yiMU6dK30

>>28
だよなあ。根本的なところに問題があると思う。

47名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:33:44 ID:MOTt8Vrs0

>>28
もう人間は欠陥品しか生み出せないレベルまで来てるってことだよな

60名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:35:26 ID:CXvIPR8h0

>>47

ワクチンだってある意味自然じゃないだろ
そこらへん言い出したらきりがない

73:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:37:49 ID:MOTt8Vrs0

>>60
なんで俺?

101:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:41:59 ID:jPH9L07f0

>>47

アホかwww
昔は「7歳までは神のうち」って言って、
昔の子供は死にやすかったから7歳までは神様のものとして考えてたんだぞ。
つまり7歳までに死んでも仕方ないねって事だよ。
七五三はその名残だよ。

58名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:34:49 ID:x76S4Bm10

>>28
母乳だけだと足りない栄養があって死ぬ生き物なんていくらでもいそうだが
人間は知恵があるから、足りないものに気づいて対策できるってだけじゃね?
※おばあちゃんの知恵袋って人間の体験的に積み上げた知恵だったりするけど

83名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:38:57 ID:AeuBcFJ30

>>58

>母乳だけだと足りない栄養があって死ぬ生き物なんていくらでもいそうだが

具体的に名前を挙げられるか?
わりと動物好きなほうだが、聞いたことない。

94:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:40:33 ID:x76S4Bm10

>>83
俺も聞いたことない
いそうだなってだけ

136:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:46:06 ID:Bt3MoL7b0

>>83
出生後の乳児死亡率ってゼロだと思ってんの???

59名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:35:14 ID:GcASdMuu0

昔みたいにバカスカ子供産んでる時代なら>>28みたいな考えもわかるんだけど
今は産まれる子の数が少ないからね。生存率上げるためにやるのは当然だと思う。
還暦過ぎたあたりの人らは兄弟は7~8人はいて
その他に死産やら幼少期に亡くなった子もいるのが当たり前だった。
100:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:41:32 ID:rRMoUn5+O

>>59
たくさん産んだ場合は自然淘汰で生命力の強いのが残って代替わりしていくわけだけど
今みたいに本来なら助からないようなのを手をかけて生きながらえさせてきた結果
産まない産みたくない(子作りに興味ない=結婚いらない)という
「種の保存本能が欠落」した生命力の弱っちょろいのばっかりになって少子化

67:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:36:48 ID:6fMDE8XD0

>>28
別に母乳だけだと必ず死ぬって訳じゃないだろ

71名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:37:29 ID:jYlmjrRc0

>>28
医療のお世話になってるくせに何「俺だけは1人で生まれて一人で強く生きてますー」みたいな顔してんのw

>>42
ややこしい話だが、普通の病院ではきちんと「ビタミンKシロップ」を飲ませる。それは本当のビタミンK。
ところが、ホメオパシーにかぶれた助産師は「ビタミンKシロップ」と称した「砂糖水」等を飲ませる。
で、親には「ビタミンKシロップを飲ませました」とか言う。見分けがつかない。

86:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:39:49 ID:M9cPCmO60

>>71
何言ってんの?

78:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:38:28 ID:rSt7SzzO0

>>28
別に欠乏症になる可能性があるってだけで、
100%なるわけじゃないよ。
投与する前は10分の1の新生児で発症してたから、
でかいちゃでかいけど。

109名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:43:08 ID:Mxg513w80

>>28
昔はそれで、新生児で 4人に 1人ぐらい死んでいる
生き残った子供がそのまま大人になっていた。

だから、生物として終わっているわけではなく、終わっているのは本来死ぬはずだった子供まで育っているところ。

まあ、本来死ぬはずだった子供ってのは、結局は社会に出ても就職できなかったり、結婚できなかったり、一生貧乏だったり、 一生童貞だったりして、いずれは滅ぶ運命。

120:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:44:53 ID:3bdVXEi20

>>109
なんじゃこのキチガイ?

126:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:45:30 ID:KcXD6cmt0

>>109
なるほど、ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムは正しかったわけだ。

169:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:52:09 ID:rFv3ZcaYO

>>28

中には母乳が少量しかでない人もおる

203名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:57:12 ID:X2Dbhp0cO

>>28
野生の哺乳類にも育てるだけの母乳が出ない個体がいて、
そういうのが死ぬことによって適切な個体数が保たれているのでは?

220:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:59:30 ID:z2zJJm+I0

>>28
お婆ちゃんが
「生まれたての子供に抹茶を飲ませると長生きする」
って言ってたの思い出した。

多分地方ごとに民間療法みたいなのがあったんじゃないかな。

33:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:29:52 ID:GcASdMuu0

助産師って自然自然言い過ぎる人が多いよね。
母乳じゃなきゃ駄目、どんなに子が泣いてもミルクはやるな!とかさ。
逆に不自然だろってことでも「自然派」とか「ナチュラル」ってつくと騙される人の多いこと。

48:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:33:52 ID:4eq0twh90

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  池田大作の悪口を言ったら、創価のババァが
  | |@_,.--、_,>  「あんたの根性が治るからこれ飲みなさい」と
  ヽヽ___ノ  ファーストリーフを勧めてきたでござるの巻


57:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:34:49 ID:KgvE8VnB0

自然治癒力を促す薬って矛盾してる気が

66:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:36:44 ID:8IEd015TO

身内だけで活動しろよ
他人に迷惑をかけるな

69:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:36:57 ID:GG+13SIE0

>植物や鉱物などを希釈した液体を小さな砂糖の玉にしみこませたもの。

ビタミンK欠乏症になる可能性を減らすために、ビタミンKを摂取させるのはNGで、
この錠剤とやらを摂取させるのはOKな基準がいまいちわからん。

だいたい具体的にどんな成分の錠剤なんだろ。

87:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:39:55 ID:vUltMMvY0

植物や鉱物などを希釈した液体を小さな砂糖の玉にしみこませたもの。

うわあ。。。
分析したら大したもん入って無いんだろうなあ。。。

89:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:40:03 ID:MscD9COLO

自然食品信者と九条信者は近いものがある。
親戚の叔母は両方患っている

105:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:42:57 ID:tQ0Qk67l0

こういう団体は内輪だけでやってほしいもんだ。

115:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:44:06 ID:fFJtRuKDP

               __〉  じ  ビ  た.  こ  ち  ち
              {_.   ゃ .タ.  だ  れ  が
               )   :  ミ.  の  は  う
              (.    :  ン 
            {ヽ-‐\__   剤
            ヽ、:::::::::::(     
             /::::::::::::::::`ー'⌒ー~'⌒ー~~'^ー~⌒ー~
             {::::::::ト、:{\:{`ヽ:{∨ゝ{'^j;ノ}:ノ|:/};人::::::::::::::::
      i      ∨:::::ゝ__ ` u j ∪:、 u ´__,,  `ヽ、:::::::
      |       ∨::::|ヽ.ニ二二,‐{,, :::.,_`二二ニ,, _j:ヽ._j::::::;
       |        〉::::},, `ミニ彡';::::: u `ヾミ=彡'";; ゝ、:::::,ィ'´
      ,|j、    iヽ-':::::::j ゛l!i|il!|li!γ'⌒ヽ、゛!lili|i|!li"  ー'}::::| f
      iーi    ゝニ-::::::〉 j_ .::::::/r:ュ、 ,r:ュヽ.  _;j i i  |::::| К
      | |    `ゝ__;;;;;j |ヽr--rーrーrー:r‐ァ'"::} U  ,|:::;jー‐"
      | |ク        `l .{::::\,{_j_j_,,j_,ノ::::::j  u j'´ ,__
     ,ィ| |'/フ       ヽ、ヽ、:,ヘrーr─rーr‐ュ;ノi.i  / _/::::::
    / j./ ,ィ'         \`u∪~"二~ ̄"~uuU/,ィ'´:::::::::::
    {  { 〈 /´フ       ,イ´`ー、{,,_____,,}-ー'"´ .::| i^ヽ::::::::


117名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:44:37 ID:AeuBcFJ30

妊娠している嫁が、
ホメオパシーの本買ってきて読んでる。
このスレ読ませたほうがいいな。

168名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:52:07 ID:IsAUQb7TO

>>117
こっちもどうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20070707
関連リンク辿ればエセ科学に曇った目が一発で開くw

287:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:12:52 ID:AeuBcFJ30

>>168
>>191
>>223
感謝。
嫁は普段からナチュラルなものにかぶれてはいるが、
真性ではないんで、反例を見せれば大丈夫だと思うが・・・

191名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:55:18 ID:wCtJU0qP0

>>117
本国イギリスで否定されて健康保険適用除外された遅れた医療だって教えてあげて

223名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:59:42 ID:VWW2obcs0

>>117
ここが良くまとまってる。
http://blackshadow.seesaa.net/article/142410002.html

139:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:46:22 ID:bf2bpNTu0

知り合いに自然療法とかホメオパシーとかの信者がいるけど
いっつも体調悪そうにしてるw
絶対に病院いかないんだよね

149:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:48:22 ID:SfVMzECb0

自宅出産したあげくの事態だし
まあより自然にとかいうのをある意味完遂した結果かな。

178:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:53:39 ID:FjaIlkFO0

そう言えば昔粉ミルクの成分みたらビタミンKって入ってたな。
そんなに大事なものなんだ

182名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:54:19 ID:jYlmjrRc0

ホメオパシーって鳩山夫妻がかぶれてたんだよね。あのカルト大好き夫妻が推奨。
「人間は自然に生きるべき、妊婦と乳幼児死亡率をもっと上げよう!」ってかw

でもホメオパシーなんて所詮医療が進んだ社会でしか通用しないカルトなんだよな。
多くの人がワクチンを接種してるおかげで
ワクチンを接種しない人も感染機会が少なくて病気になりにくいっていう素地があるんだけど、
それをわざと間違って解釈して「ワクチン接種しなくても病気にならないんだ!」とか言っちゃうのがホメオパシー。
ホメオパスが大自然の中で一切の医療を受けず生きてる例なんて聞いたことないぜw

192:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:55:24 ID:ybaWV06k0

>>182
あのキチガイ夫婦は何年も前からム―を定期購読してる

183名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:54:19 ID:pIceynyg0

医療だろうが宗教だろうが、妄信するのはよくないべ
医療側に突っ走っても、臓器移植の詐欺野郎とかサプリメント馬鹿とかいるしさ

201名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:57:00 ID:U7lqOgsU0

>>183
というか、医療は「信じる」ものじゃないんだよな
オープンなんだから、自分で勉強するなりして確かめることができる
ブラックボックスな宗教とは違う

217:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:59:18 ID:pIceynyg0

>>201
道徳には一役かってるからさあ
一概には言えんべ
お天道様が見てるってやつとか
マザーテレサとか

206:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:57:32 ID:PBj6DM2Y0

どうせ探りを入れたら
9条とか人権とかそういう団体名が出てくるんだろ

210:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 10:58:24 ID:IDdKWbew0

無知だから自然療法とか言い出すんだよな
そんなもん自然で問題ないなら誰がビタミン剤なんか与えるかよw
自然なんていってたら死亡率何十倍にもなるぞw
まあ、病院は選ばないとな。

238
名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:01:52 ID:n1H3Ylbp0

自然療法普及の団体には、捜査とか入らないの?
許可をとって錠剤作っているのかとか調べる為に。

254名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:05:30 ID:Mxg513w80

>>238
ビタミンKは、国は推奨しているだけで、母親が断ることは可能。
この錠剤は、おそらく食品として許可を取っている

母親がビタミンKを断って、食品を与えたって事になるからね・・・・・
ビタミンKの必要性については、母子手帳とともに配っているパンフなどにも十分載っているから
ある意味、子供が死んだのは母親の責任

261:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:06:47 ID:m8FWZpKL0

>>254
別に禁止されたわけではないからね。母親の責任ではあるが。

272名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:08:59 ID:GG+13SIE0

>>254
>>1の記事からすると、ビタミンKを与えずそののかわりに謎の錠剤を与えていたことを、
2回目までは母親に知らせず、3回目の時に説明した、ってあるから、母親は知らなかったのでは?

286名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:12:27 ID:Mxg513w80

>>272
この母親・・・パンフ読まなかったのかな?・・・

298:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:14:15 ID:4kuvaU4P0

>>286
>母親によると、助産師は最初の2回、ビタミンKを投与せずに錠剤を与え、母親にこれを
>伝えていなかった。

とあるから、母親は助産師が与えた錠剤=ビタミンKだと思ったんじゃないの?
303名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:15:40 ID:wCtJU0qP0

>>286
やっと探してきたちょっと前から偽科学方面で話題になったた

K2シロップすら“薬は毒だ”ということで飲ませない助産院・助産師が増えているようです。

>助産師からK2シロップの説明、未投与のリスクなどの説明もなく、
>「これ(レメディを見せて)は、K2シロップの代わり。飲ませるね。大丈夫よ~」
>と、出産後すぐのお母さんに考えたり、選択させる機会もないまま、
>当たり前のようにレメディを助産師に投与されたそうです。
http://jyosanin.blog78.fc2.com/blog-entry-354.html

334名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:20:13 ID:/BOLBSGF0

>>303
>K2シロップすら“薬は毒だ”ということで

ビタミンの意味わかっているんか?って小一時間問い詰めたいなw

352:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:23:18 ID:17YcOt+QO

>>334
更に毒な(しかも謎の薬)を飲ませてるくせに何言ってやがるって感じだよなwww

340:◆65537KeAAA :2010/07/09(金) 11:21:40 ID:BvrIXIIOP

>>303
これは訴えられても仕方ないな。

313:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:17:55 ID:GG+13SIE0

>>286
どうだろね。読んでたとしても、頭に入っていたかどうか。
ちゃんとリスクとして認識できてたかどうか。

今の普通の出産って、死亡率を引き下げるための最新医療の塊で、
普通の母親くらいでは、その全てを把握できないから、産科とかの専門家がいる。

それを使わなけりゃ、死亡率は当然昔の状態に戻る、なんて考えれば当たり前のことでも、
案外わかってないまま、メリットだけに注目して、こういうのに手を出しちゃう人も多いんじゃないかな。

316:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:18:19 ID:u43yY+SK0

>>286
パンフに「○○をやります」は書いてるかもしれないが、
「そのかわり常識である○○は省きます」とは普通書かないだろう。
書いてても、あたかもその常識が間違ってるかのように書くよ、きっと。

273:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:09:33 ID:XzOgX4ax0

うさんくさい効力をうたって、乳児の口に入れるとは。
しかも赤ん坊が死ぬ確率が高いことを勧めているのに、
ただの口頭注意って…。

その対処方法にも問題がないか?


278:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:11:03 ID:1ceGE4Nf0

最近肝油ドロップ見ないな。

310:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:17:03 ID:vpfPVAJU0

助産師なんぞ産婆の生き残り制度だからな
経験頼みの曖昧な世界だよ

318:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:18:30 ID:c8tcKF4I0

母親を責めてる人多いけどさ
この人は一生懸命子供の為を考えてこの結論に至った人なんだよ
結果的に最悪になっちゃったけど、完全に被害者だよ。

妊娠してるのにお腹の中の子供の事考えずに煙草吸ったり薬飲んだりしてる
アホ母と違って、今の世の中医者だって自分で調べて選ばなきゃ
何されるかわかんない怖い世の中だって知ってるからこそ
こんなんなっちゃった可哀相な人なんだよ。

それの現代の不安を食い物にして稼ごうとする健康になります詐欺が
どれほど多い事か・・・
身内がガンになったり間近で医療事故なんかを見てきた人間なんかは
自分も含めて健康でありたいからこそこういう「自然」をうたった商品に
すがりついてしまうものなんだよ。

ホメオパシー信者がこれほど多いのも、それだけ信じられるだけの
要素が今の医療には欠如してるって事が一番の問題だと思うよ

319名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:18:39 ID:yd0YEHYR0

今までで感じたあやしいの
整体師、カイロ、接骨院

普通に整形外科に行った方が
レントゲンや血液検査で確実

339名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:21:17 ID:wLtTo4HC0

>>319
腰痛で接骨院の言うとおり通ってたら、実は骨腫瘍で手遅れになって死んじゃった人がいたね

358名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:23:52 ID:m8FWZpKL0

>>339
骨折の見落としでこじらせた奴もいるよ。仕方ないねえ。

371:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:26:16 ID:W7/0XiNT0

>>358
だらしねぇな

376:◆65537KeAAA :2010/07/09(金) 11:27:03 ID:BvrIXIIOP

>>358
酷いのも多いらしいね。
近所のオバちゃん、整体に行ったあとに胸が痛くなったと思ったら、肋骨にヒビが入ってたらしい。

>>363
それで「健康になった!」って満足してるのなら、十分価値はある。

366:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:25:04 ID:yd0YEHYR0

>>339
カイロなんかでも
腰が痛いって言ってたおばあちゃんに
腰の骨にカイロの療法やっておばあちゃんの症状が悪化して
んで整形外科に掛かったら
もともと骨粗しょう症で脊椎の疲労骨折してたらしい。
ニュースにならないだけで結構あるらしいよ。

462:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:46:09 ID:xqy9F7b80

>>319
強制わいせつで逮捕されたやつもいたよね。

329名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:19:51 ID:TG2E8ckJ0

ビタミンKが新生児に必要で、またそれを作るのが苦手な個体がいるのもわかったけど
このビタミンKを摂取すると、生成するのが苦手だった個体も、自分で上手に作れるようになるの?
それとも、ビタミンKが必要なのは赤ちゃん時代だけで、大人になったらいらないの?

349:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:22:49 ID:Fk4daGRTO

>>329
おまえ母乳飲んで暮らしてんの?

355名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:23:28 ID:DIY+/2+50

>>329
ビタミンて言うのは体内で生成できない栄養素ってな意味だからね、大きく
なったら自分でビタミンKを含む食品を採ってフツーに生きて行けるよ。

362名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:24:22 ID:TG2E8ckJ0

>>355
ありがとう
無知すぎた質問で、すみませんでした
374名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:26:47 ID:3VhoOTNg0

>>362
人様の赤ん坊を個体とか言ってんじゃねーぞカッペコラ、粘着すんぞボケコラ

383名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:27:50 ID:x76S4Bm10

>>374
あ゛?人様ってなんじゃい、人間がそんなに偉いのか?

394:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:30:29 ID:bxTT6JV/0

>>383
(人様) ひと‐さま
他人を敬っていう語
例 「人様に迷惑かけちゃいけないよ」

397:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:31:11 ID:928SIcs70

>>383
偉いかどうかは知らんが、尊いだろ。

401:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:32:06 ID:3VhoOTNg0

>>383
ごめんなさい、顔は殴らないで下さい

422:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:36:10 ID:DEB9wHcp0

>>383
こいつ小学生だろ

338:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:20:38 ID:SfVMzECb0

自然礼賛もいいけど、それで自分が死ぬならともかく
他人の命に関わる事は慎重にならんと。
でもそういう人って絶対的な善意で動いてるから始末に負えない。

348名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:22:35 ID:bwy4FMFy0

ビタミンで思い出した。

化学合成されたビタミンCは駄目
天然のビタミンCはやっぱり違う

と力説する人が以前居た。
お前は化学を何だと思ってやがるんだ?
と、思ったけどそのままスルーしといた。

377名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:27:05 ID:bxTT6JV/0

>>348
なんかピュアオーディオの世界みたいだ

395名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:30:39 ID:QWCzBVuy0

>>377
ピュアオーディオの世界はちゃんと科学的根拠があるだろ。

ただの電源ケーブルに何万も何十万も掛ければ、そりゃ元をとるために脳内で音質を変化させて感じるように命令が出ると、
どっかの偉い先生がおっしゃってたw

399名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:31:44 ID:ETHM8QIC0

>>395
HDDの違いで音質変わるんだもんな

424:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:37:11 ID:AHi0TKNKO

>>399
使ってる電力会社でも音が違うらしいしな

423:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:36:54 ID:/BOLBSGF0

>>395
J-POP嫌いなのに
アニメに使われると「いい曲」になる
アニオタみたいだなw

428:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:38:28 ID:Fjj8hr4p0

>>395
ワロタw

378名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:27:09 ID:DIY+/2+50

>>348
でも俺、世界中のビタミンCが中国で生産されてるって知ったときには、
可能な限り天然モノで補おうと決意を新たにしたよ。別のイミで。


363名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:24:34 ID:OUj3ZgrG0

家の父親も漢方にはまっているがあれもどうなのかね。

389:名無しさん@十周年:2010/07/09(金) 11:29:57 ID:9ZBjVK0T0

俺の嫁は助産師だが
ホメオパシーとか大嫌いだぜ

スポンサーサイト
[ 2010/07/09 12:37 ] 医療・生活 | TB(0) | CM(0)
この記事へのコメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。